年間行事

 東郷神社では元日の歳旦祭に始まり、大晦日の大祓・除夜祭までの1年間、また毎朝神様に食事を供える日供祭と1日も欠かす事無く祭事を執り行っています。

 

 それは常に神様を敬うことにより霊威をいただき、皇室の弥栄及び国家・国民の安寧を祈念しているのです。

 

 ここでは主に執り行われている祭典を紹介致します。

東郷神社の主な祭事歴

歳旦祭 1月1日

9時斎行

 

新年を祝い、皇室の弥栄と国民の幸福を祈る祭典

祈年祭 2月17日

11時斎行

 

皇室の弥栄及び国家の安泰と五穀豊穣を祈る祭典

人形感謝祭 4月1日

 

愛情を持って共に過ごした人形に感謝の意を込めてお祓いする祭典

例祭 5月28日

11時斎行

 

御祭神が生前、日露戦争で輝かしい功績を残された日で、東郷神社において最も大きな祭典

御祭神命日祭/多磨墓地墓前祭     

5月30日

命日祭 9時30分斎行/墓前祭 11時斎行

 

御祭神が薨去された日で、先ず本殿で命日祭斎行。終了後、多磨墓地に移動し墓前にて行なう祭典

夏越大祓 6月30日

14時斎行

 

日常の生活の中で身体に付着した罪穢を祓い清める儀式

みたま祭り・合同慰霊祭・灯籠流し

於 海の宮    18時斎行

 

海の宮に祀られている御霊や崇敬者の祖霊の慰霊祭

新嘗祭(秋祭) 11月23日

11時斎行

 

皇室の弥栄・国家の安泰を祈り、一年間の収穫を感謝する祭典

御祭神誕晨祭 12月22日

9時30分斎行

 

御祭神の生誕日をお祝いする祭典

大晦日大祓/除夜祭 12月31日

14時斎行

 

夏越大祓同様、罪穢を祓い清める年越しの大祓で、終了後、1年間の無事を感謝する除夜祭を斎行する

Please reload

平成28年東郷神社例祭動画
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now